家具と暮らしの道具 深見木藝 家具と暮らしの道具 深見木藝

お知らせ

テーブルについて

2018.09.05

ダイニングテーブル、ローテーブル、ソファテーブルなど無垢材の素材の良さを生かしたシンプルで飽きのこないデザインのテーブルを製作しています。
テーブルの形状は大きく分けてラウンドテーブル、スクエアテーブルの2種類になります。

ラウンドテーブル(type A)

「楢のラウンドテーブル(type A)」
丸い天板のラウンドテーブルは囲うように顔を見合わせて座ることができるのが魅力です。
来客時などで人が増えても無理なく座ることができます。
通常、天板サイズは4人掛けでφ1100〜1200になります。
ご要望に応じて上記以外のサイズも製作可能です。

 

スクエアテーブル (type B)

「楢のスクエアテーブル (type B)」
四角い天板のスクエアテーブルはどんな空間でも収まりよく使うことができます。
直線的な長方形の天板と4辺が緩やかに曲線を描いた形状の天板があります。
通常、天板サイズは4人掛けで巾1400〜、6人掛け巾1800〜となります。

 

楢と鉄のカウンターテーブル+ハイスツール

「楢と鉄のカウンターテーブル+ハイスツール」
カウンターなどお部屋の寸法に合わせて設計、デザインをご提案します。

チェリーと真鍮の連結テーブル

「チェリーと真鍮の連結テーブル」
リノベーション物件へのテーブル納品事例です。
木、金属の両方の加工を行いますので既製品にはない家具も自由な発想でご相談頂けます。

 

テーブルの天板の表面の仕上げには、鉋(かんな)の削り跡の凹凸を残す「鉋目仕上げ」、平面に仕上げる「平面仕上げ」のどちらかをお選びください。
鉋目仕上げは、窓からの光が当たるとわずかに浮かび上がる凹凸が美しいです。
天板の形状によって、放射状に削る場合と木目に対して直角に削る場合があります。
テーブルの鉋目仕上げの場合、商品価格にプラス10,000円となります。

ご不明な点、ご要望などありましたらお気軽にお問い合わせください。

桜の八角脚座卓の鉋目仕上げ(放射状)の参考例

ウォールナット座卓の鉋目仕上げ(直角)の参考例