家具と暮らしの道具 深見木藝 家具と暮らしの道具 深見木藝

商品カタログ

オーダー家具キャビネット・シェルフ

子供部屋 仕切り方 収納家具 子供部屋 仕切り方 収納家具 子供部屋 仕切り方 収納家具 子供部屋 仕切り方 収納家具 子供部屋 仕切り方 収納家具 子供部屋 仕切り方 収納家具

子供部屋仕切り用収納棚

サイズ/W2280 D290 H 1800
素材/シナ合板+無垢材
仕上げ/オイルフィニッシュ
カラー/ホワイト
価格/ お問い合わせください

 

子供部屋の仕切り用に製作した収納棚です。

子供部屋の仕切り方には幾つかの方法があり、壁を立てる、カーテンで仕切る、パーテーションで区切るなど、それぞれにメリット、デメリットがあります。

打ち合わせ時にお子様のこと、部屋の将来のことなどヒアリングをし、収納棚で部屋を仕切るのが最適という判断になりました。

奥行きが290mmとコンパクトで、上部は空間があり、圧迫感がなく綺麗に納まりました。

4つのボックスシェルフで構成されており、それぞれ表裏に組み替えができ、好きな使い方に変更も可能で、将来的には壁面に寄せて使うこともできます。

また転倒防止用に天板には取り外し可能なストッパーを取り付けました。

この方法のデメリットは上部から音が漏れるということが挙げられますが、それほど気にしないご家庭にはお勧めしたい仕切り方です。

今回は材料には軽さとコスト面を重視し合板をメインにと無垢材を組み合わせています。

ご依頼主にも喜んでいただきました。

どの様に子供部屋を仕切るかそれぞれのご家庭、建物によって異なります。

ご要望、ご相談に応じてご提案させていただきます。

ご要望に応じて樹種、サイズの変更などを承ります。
お気軽にお問い合わせください。